鎌倉市二十周年記念式典 その2

さて、今回は前回に引き続き鎌倉支部設立二十周年記念式典の模様です。

c0126647_516210.jpg


支部長の挨拶に引き続きまして、松尾崇鎌倉市長より祝辞をいただきました。鎌倉支部は鎌倉市の建築相談や耐震相談など公益的な業務も行っており、市長より謝辞をいただきました。

c0126647_516464.jpg


続きまして、神奈川県建築士事務所協会 小林忠志会長より祝辞をいただきました。鎌倉支部は20周年ですが、神奈川県建築士事務所協会は40周年を迎えます。会員の建築士たちが一層自己研鑚を重ね、更なる未来へ向けて一丸となって協会を盛り上げていこうという力強いお言葉をいただきました。

c0126647_5171352.jpg


さらに、久坂くにえ鎌倉市議会副議長からも祝辞をいただきました。

c0126647_5173018.jpg


また、森副支部長より、服部綸子氏に特別功労賞の授与がおこなわれました。長年、建築士事務所協会の発展に寄与し、式典の記念誌作成にも多大な貢献をしていただきました。

c0126647_5175931.jpg


総勢100名近くお集まりいただいて、全員で記念撮影を行いました。

c0126647_518182.jpg


さてさて、ここからは祝賀会場へ移動しまして記念祝賀会です。記念演奏としまして、クラシックギタリストの柴田杏里氏の演奏が始まりました。今宵のコンセプトは「スペインの風」です。

c0126647_518365.jpg


美しいアコースティックギターの音色に皆、感動です!

演奏していただいた柴田杏里氏は、マドリッド王立音楽院を首席で卒業し、様々な国際ギターコンクールで優勝し、これまでに4枚のソロアルバムを発表しているクラシックギターの重鎮です。

とくに最後に演奏していただいた曲は、キリスト教とイスラム教の間で約800年も続いた暗い中世の時代におけるキリスト教のイベリア半島国土回復運動(レコンキスタ)を題材にしたものでした。

目をつぶるとその情景が浮かび上がってくるかの如くで、改めて音楽というのはその当時の歴史を知ってなお一層その深みを帯びていくものだと実感しました。

c0126647_519577.jpg


そして演奏も終わりいよいよ宴の開始です。神奈川県議会議員 早稲田夕季様より乾杯の御挨拶をいただきました。

c0126647_5192868.jpg


そして鎌倉市出身の浅尾慶一郎衆議院議員も駆けつけてきてくださいました!

素敵なギター演奏で盛り上げていただいた柴田杏里さま、ありがとうございました。また、ご多忙の中、お越しいただいた議員の皆さま、誠にありがとうございました。

それではまた次回に続きます。。。
[PR]
by kamakura-archi | 2016-12-02 05:20 | 講演会、催し事など

神奈川県建築士事務所協会鎌倉支部のブログ


by 鎌倉建築士事務所
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30